Topニュース・お知らせ > 『月刊実践障害児教育』バックナンバーPOD版をリリース。教育現場の障害者差別解消法の対策準備に

ニュース・お知らせ

ニュース

『月刊実践障害児教育』バックナンバーPOD版をリリース。教育現場の障害者差別解消法の対策準備に

2016年03月01日

月刊実践障害児教育

学研グループのデジタル事業会社である株式会社ブックビヨンド(東京・品川/社長:織田信雄)と株式会社学研プラス(東京・品川/社長:碇秀行)は、amazon.co.jpにて『月刊実践障害児教育』バックナンバーのPOD版の販売を開始します。現在、『実践障害児教育』2014年4月号~2015年3月号の12タイトルが販売中。販売タイトルは順次追加予定です。

◇POD版購入ページ
http://amzn.to/1QhiDdW

『月刊実践障害児教育』は月刊誌としての刊行と同時に電子版をリリースしていますが、雑誌版のバックナンバーは在庫限りでのお届けとなっております。そのため過去の事例を雑誌で参照する手段が限られていました。この度、ご注文ごとに印刷・製本してお届けするPOD版(プリント・オン・デマンド版)の発売を開始しました。バックナンバーに掲載されている記事も、在庫切れに影響されることなくお読み頂けるようになりました。

本年4月より障害者差別解消法が施行されます。教育現場にはお子さんたちの障害の状態や教育的ニーズに沿って様々な対応が求められます。そんな時に、特別支援教育の最新情報と先進事例をご紹介している『月刊実践障害児教育』をお役立ていただければと思います。

■ 『月刊実践障害児教育』とは

LD・ADHD・アスペルガーなど発達につまずきのある子どもを支援するための特別支援教育の情報誌。主な連載テーマは、応用行動分析、自立活動、教材・教具、視覚認知トレーニング、コミュニケーション指導、SST、キャリア教育、保護者連携、など。
毎月16日発売

◇雑誌版:784円(税込)
http://bit.ly/1VIwJ8m

◇電子版:600円(税込)
http://bit.ly/1oE3c4I

◇POD版:1000円(税込)
http://amzn.to/1QhiDdW